カニを通販する時の、一人前の目安重量はどれくらい?

カニを食べる時の1人前の目安はどれ位なのか?最近はカニを通販で購入する方も増えており、通販サイトでも500グラム、1キロや2キロと表記されている所が多くてカニの分量目安が解らない場合は迷ってしまいます。今回はちょうど良いカニの購入量についてです。

 

カニをどれだけの分量購入して用意すれば良い良くわからないですよね。カニをメインで食べる場合には1人前は殻や甲羅が付いた状態では500グラムが目安です。ご自分でたくさん食べないと満足できないなという方はおよそ1.5倍の700グラム購入すると良いでしょう。満足感を得られる基準としてみてください。

 

むき身の場合には1人前で300グラムが適正量になります。カニの重量がわかりにくいのはやはり甲羅や姿で購入するときのカニみそをはじめとした中身の部分の重量があるからですね。この意味では、タラバガニやハナサキガニは殻が厚く重たいので少し多めに買っておくなどすると間違いないです。私自身目安の重さとして、前述のように購入しますが、わずかに余ることもあります。たまのご馳走ですから、足りないよりも大満足の状態にしたいと思ってます。

 

もちろん、小食の方やカニ以外にもたくさん料理を食べる予定の場合はより少ない量でも良い音もいます。剥き身で300グラム前後でも十分な分量になります。余った場合にはカニ料理を翌日以降にすればよいと思えば、多目の購入をオススメしますが。カニ雑炊、焼がに、炊き込みご飯、カニ汁などあまったカニの使い道はかなり多いです。

 

カニの食べ方も色々であり、カニをメインとして楽しむ場合もあれば、ボイルカニ、カニしゃぶやカニ雑炊、お刺身などがあります。冬場に食べる機会が多いカニしゃぶの場合は、例えばズワイガニのむき身ポーションタイプを購入すると楽でよいですね。家族や友人達とカニを食べる時には、それぞれの食べる分量を計算して注文すると良いですし、目安量を購入して食べてみると次からどの程度がその家族にとって適切か判断しやすいです。