後藤水産の大サイズタラバガニ脚はタラバ史上最高の茹で加減|カニの贈り物にぴったり!

後藤水産,カニ,ギフト

 

後藤水産の1kgの大サイズタラバガニ脚を購入してみました。
マルゲン後藤水産のタラバガニは以前から口コミで評判が良いのを知っていたので、是非お取り寄せしたいと思っていました。

 

株式会社丸源後藤水産という会社が販売しているのですが、販売だけではなくて加工もすべて自社で行っているそうです。

 

タラバガニはお店によっては塩気が強すぎたり、身がパサパサだったり、生臭かったりと当たりはずれが大きいという印象を持っています。

 

さて、今回はどうでしょう。

 

 

後藤水産,カニ,ギフト

 

カニはもちろん冷凍便ですが、しっかりと袋が密閉されているタイプの袋でした。
マルゲン後藤水産のホームページを見てみると、タラバガニの産地は

 

  • ロシア
  • アラスカ
  • 米国
  • カナダ
  • ノルウェー
  • ラトビア

 

のいずれかになると書いてありましたが、今回我が家に届いたものは『アラスカ』産でした。
アラスカ産のタラバガニは北海道産やロシア産と比較すると一回り大きいものが獲りやすいようで、コストパフォーマンスは優れているということです。

 

 

さて、早速ですが袋から取り出して解凍しました。ちょっと写真ではわかりにくいかもしれませんが、

 

後藤水産,カニ,ギフト

 

カニをキッチンペーパーでぐるぐる巻きにして、レジ袋にいれてあります。

 

キッチンペーパーはカニが溶けた時の海水を吸い取るために巻いています。
これがないと蟹の甲羅の外についていた氷が身にしみこんでしまったり旨みが逃げ出すことにつながるのでしっかり巻いてください。

 

しっかり水が漏れないように縛ったら、冷蔵庫に入れておきます。

 

今回はL〜2Lサイズのタラバガニだったのですが、これで丸1日くらい入れます。今回はぴったり24時間で解凍してました。

 

後藤水産,カニ,ギフト

 

解凍後にお皿に乗せて写真を撮影しようと思ったのですが、大きすぎて2皿にまたがってしまいました。iPhoneと比べるとその大きさが伝わるかと思います。(驚くほど大きいんです!)

 

 

後藤水産,カニ,ギフト

 

お昼にいただいたのですが、この日家にいた夫に全部剥いてもらっちゃいました。最初はカニ好きではないといっていたのに、私がギフト用にお取り寄せを始めてから美味しさに気づいてくれたみたいです。

 

今となってはこのくらいの量は10分くらいで剥いちゃいますね。ありがたい成長です☆

 

後藤水産,カニ,ギフト

 

すごく身がつまっていて美味しそうでしょう。
実際に食べてみると、評判どおりの美味しさです。最近食べた中でも一番美味しいかも。

 

塩加減はぴったりで全くしょっぱくなかったですし、臭みも皆無。身は弾力がありながらもふわふわした食感で北海道の漁港で茹で立てを食べているようでした。

 

後藤水産,カニ,ギフト

 

いつもカニを剥いてくれている夫の食べる姿を撮影してみました。

 

口を大きく開けてちょうど位。太さを例えると男の人の指だと2本分くらいになると思います。口いっぱいにタラバガニなんて、贅沢すぎますよね!!

 

ギフト用商品としては袋に入っているだけなので、プレゼント感は薄いものの味は最高クラス。ブランド蟹の越前が二を超えるかもしれません。カニギフトを親戚や両親、近い友人などの気心の知れた関係であれば、是非食べさせてあげてください。年末年始だけでなく、夏に食べても美味しかったです。

 

今までで最高のタラバガニでした。
太くてちょうど良い塩加減、ぷりぷりなのにふっくらしていて感動ものです。これからは自宅用にお取り寄せに使う予定。

 

 

 

後藤水産,カニ,ギフト